引越し 片付け

まずは、早い段階から片づけを始め、ゴミを減らす

引越しをするときには、まず、『片付けなきゃ』と思う方も多いのではないでしょうか。 物が少ないと思う家であっても、住んでいる間には、いろいろなものが溜まって行くものですから、 引っ越しをするときには、まず片付けから始めるといいでしょう。

普段良く使っているもの、ごちゃごちゃしていませんか?
『普段良く使うから、引越し前日くらいに片付ければいいや』と思っていると大変です。
引越しの日、ゴミだらけになってしまいます。

引っ越しで、最も気をつけなければいけないのが『ゴミ』です。 今では、どこの自治体でも分別収集をしていて、いつでもどんなゴミでも出せると 言うわけではありません。

引越し当日、ゴミであわてることがないように、 普段使いのものをいれてある場所は、あらかじめ片付けておき、 ゴミは捨てて置くようにしましょう

お子さんがいる家庭では、子どものおもちゃの片付けも、少しづつ進めておきましょう。 壊れているもの、一部がなくなって使えなくなっているものなど、 『使えない』おもちゃは、早い段階で片付けるのがコツ。

子どものおもちゃは小さいものなら、毎週の回収ゴミで捨てられる自治体も多いので、 じょじょに片付けを進め、ゴミの日にあわせて出せるようにしておきましょう。

資源ゴミも、早いうちから片付けておきたいゴミの1つ。 新聞紙やダンボールは、引っ越し荷物の梱包に活躍しますが、たくさん取っておく必要はありません。

資源ゴミの回収日は、2週間に1度、1ヶ月に1度と、極端に少ない自治体もありますから、 家のあちこちを片付けながら、資源ゴミを捨てられるように、早めに準備しましょう。

普段使いの物の中から出てくる『ゴミ』を減らすには、早い段階で片付けをしておくことがコツ。 普段使いだから後回しではなく、普段使いだから、引越し準備で慌てる前にやってしまうのがオススメです。

一括見積もりサイトで安い引越し業者をチェック!

少しでもお得に引っ越すためには、各業者の料金やサービスの比較することがポイント。

相場を知った上で、値引き交渉するのことが引越料金を安くするコツです。

業者によって料金や割引、サービスなどがかなり違いますので、 1〜2社の見積もりで決めてしまうのは損ですよ。

一番便利なのが、複数業者の比較が一度にできる
無料の引っ越し一括見積もりサイト

一度の入力で、お住まいの地域で利用可能な引っ越し業者の見積もりを まとめて請求することができるので、手間がかからず効率的。

こちらから連絡を入れなければ、見積もりの有効期限が勝手に切れるので、 断りの連絡を入れなくていいのも気楽です。

見積もりを比較して、値引き交渉した結果、数万円の差が出たこともありました。

 

▼ エリアや条件に合わせ、引越し業者140社以上の中から、希望の業者に見積りが可能です。

      

入力は初めてでも簡単、僅か1〜2分!しかも無料!

見積もり料金やサービス内容をじっくり比較検討して、あなたの予算や条件にピッタリの
格安業者を見つけてください。

 

 無料!1分で一番安い引越しを探す